各施設のご案内

利用される皆様へ

はじめに

介護老人保健施設はまおかは、要介護認定を受けている方に対し、医学的管理のもとに、看護、介護・及び専門スタッフによる機能回復訓練、その他必要な医療並びに日常生活のお世話をさせていただく施設です。
医療・保健・福祉の連携をはかりながら一人一人にあったケアプランを作成し、利用者が持っている能力に応じ自立した生活を営むことができるようにすると共に、家庭復帰できることを目指して支援させていただきます。復帰後もその方の生活背景にあったサイクルで繰り返し利用することにより家族の介護負担を減らして在宅での生活を支援させていただいております。

IMG_2595

老人保健施設の基本方針

地域の高齢者に対して、安心・安全を基本とした思いやりのある温かな看護・介護を提供します。

  1. 利用者中心の看護・介護実践を目指し、利用者の「こうなりたい」「こうして欲しい」を尊重し、成果目標を定め看護・介護計画を立案し実践に結び付けます
  2. ご家族の意向を伺い、在宅あるいは施設生活を有意義にできるように支援します
  3. 細かな観察を行い、状態の変化を見逃さないように安心できる看護・介護医療サービスを提供します
  4. レクレーションを企画・実施し人々の交流を通して気持ちが豊かになれるように心掛けます
  5. 在宅支援の一環として、また施設生活のメリハリをつけるためにも作業リハビリ、身体の運動リハビリ、頭脳リハビリを提供します.

 

IMG_7649 IMG_6331

 

 

サービス内容

介護を必要とする高齢者の皆様に対し、在宅生活が継続できるよう、施設サービス計画に基づいて、必要な機能訓練(リハビリ)を実施しながら日常生活の介護を行います。
療養生活においては、ご利用者様やご家族の「想い」や「ご希望」を大切にし、常に利用者様の立場に立ったサービスを心がけています。

入所定数 全50床(特別室 1室、個室 3室、多床室 13室)

リハビリテーション

機能訓練をはじめとして、脳活性化訓練や作業療法、日常生活動作訓練等を行います。また、必要に応じて在宅訪問指導を行います。

 

IMG_9735 IMG_1916 IMG_9407

レクレーション・行事

IMG_9751毎日、身体や頭を使ったレクレーションや毎月のお菓子作り、初詣、夏祭り、忘年会など楽しい行事を行なっています。

食事

食事管理栄養士が栄養アセスメントを行ない、健康に応じた栄養バランスに配慮した食事をご用意いたします。
・年間を通して季節感を味わっていただける献立や、年間の行事では行事食としてバイキングなどでお楽しみ食もお出ししています。

入浴

身体の不自由な方でも気持ちよく入浴ができるように、車椅子や寝たままで入浴ができる設備もご用意しております。

入浴-1入浴-2入浴-3

洗濯について

◎施設では、利用者さまの衣類の洗濯は実施しておりません。
家族の方にお願いをしております。
(家族の方による洗濯ができない場合は、希望により外部業者に依頼することが出来ますのでお申し出下さい。)

理美容について

◎理美容を月に3日間実施しております。
支払いは、翌月の請求に含まれます。

面会時間について

面会時間の制限はありません。
8:15~17:00以外の面会時には、時間外通用口を御利用ください。

現金・貴重品の持ち込み等について

貴金属・預貯金通帳等の貴重品は、ご持参されないようにお願いいたします。

医療機関等の受診について

◎施設入所中の診療は、施設の医師が行います。

入院治療等が必要な場合は、施設の医師の判断で、併設病院(市立御前崎総合病院)または協力医療機関に依頼いたします。

◎施設入所中は、ご自分で他の病院・診療所を受診したり薬をもらうことはできません。
◎歯科受診を希望される方は、フロアーのスタッフにご相談ください。(協力歯科医院があります。)